予告:もうすぐ、本を出します

さて、この半年、ブログ100回分の更新を諦め、AmazonKindleで本を出版するべく、準備を進めてきました。

Amazonで本を出すからにはと、当サイトでAmazonアソシエイト(アフィリエイトプログラム)を申請したのですが、断られました。更新頻度が少ないのが原因らしいです……。なんだろう。すごく皮肉を感じる。

それはさておき、本の準備がだいぶ進み、出版にかなり近づいたので、今回はその予告をさせていただきます。

どんな本?

本のテーマは「人づきあい」「人間関係」です。過去に僕が悩んできたものです。

どのように考えるようになった結果、悩みを乗り越えられたのか、その思考回路をお話しします。

この本が、どのような評価になるのか、僕にはわかりません。

「何言ってるんだ? こんなの何の役にも立たないよ」という人もいれば「これはすごい」という人も、「あなたは神ですか?」と思うくらいハマる人もいるかもしれない。よく本を読む人なら「あー、その話ね、似たようなこと言ってる人いるよ」みたいな感じかもしれないし、とにかく読む人によって、全然違う感想になると思います。

ただ、全く何の意味もないものを書いたつもりはありません。必要としている人は必ずいるはずです。その確信があります。そうじゃなかったら、書くモチベーションが保てなかったです。

「この本を、必要としている人が絶対いる! 読んでよかったと思ってくれる人が絶対いる!」そう思いながら書きました。その人は100人に一人か、1000人に一人かもしれないけど、その人に確実に届けたいという気持ちは今も強く持っています。

もう少し間近になったら、特設ページも公開します。本のタイトルや表紙、価格等の発表もその時行います。

出版記念三大企画始動

本の出版を記念し、あるいは宣伝のために、3つの企画を立ち上げます。

企画その1 中井佑陽名言集bot

Twitterでボット(bot)を立ち上げます。これまでの著作(ブログ等)の中から、名言を選んで、定期的にツイートするものです。

今回出す本の中からも名言をピックアップしていきます。

詳しいことはまた後日、記事にまとめます。

企画その2 中井佑陽自伝再掲

昔So-netのブログでこっそり連載していた『さよなら僕の性格~中井佑陽自伝~』というのがあったのですが、恥ずかしくなってやめてしまいました。

自伝って恥ずかしいんですよ。でも売れてるタレントさんとかも、自分の恥をさらけだしながら仕事をしているわけだし、だからこそ信用してもらえるみたいなところもあるわけで……。

虎穴に入らずんば本は売れずなので、もう一度これを再編集して公開しようと思います。

当時30話くらいまで書いたのですが、「ちょっとこれはマズいかな」というのを取り除き、25話くらいまでに編集して、すこしずつ公開します。

この企画は「note」でやろうと思います。詳しい説明はnoteの方に書きます。

開始したら、当サイトのおしらせページでもお知らせします。

企画その3 「本に書けなかった話」改め「Kindle出版こぼれ話」

この企画は当サイト、中井佑陽.com内で行います。

書いたけれど、カットになった話、書こうとしたけどやっぱりやめた話などを中心に、こちらで書いていきます。

書こうとしたけどやめた話などは無限に出てきてしまい、キリがないので、期間は年内いっぱいにします。その期間で書けるところまでということにします。一応、20本前後書こうとは思っています。

専用のカテゴリーを作る予定です。「本に書けなかった話」というカテゴリー名にする予定ですが、もっといいのが思いついたら変わるかもです。

2019/09/13追記:「Kindle出版こぼれ話」というカテゴリー名になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です