春季キャンプの結果報告

2月1日から25日まで春季キャンプでした。すごく個人的な話ですが、一応、その成果を報告します。

上手に休憩はできたと思う

「上手に休憩キャンプ」と名付け、休憩をとりながら働くクセを付けようというコンセプトでした。

それは、そんなに難しくないことなので、問題なく意識付けはできたと思います。

ただし、全体的にスローペースで、本当に何一つ頑張りませんでした。1月からずっとその調子で、つねにだらんとしている感じです。それは2月に入っても変わっていません。「よく頑張ったなあ」みたいな達成感は何もありません。

そんな中、やったことは、1月の体調不調を受けて、生活を見直すことでした。
食事や運動や、将来の目標に向けてやるべきことは何か。もう一度考え直しました。

その結果、「一番大事なのはやはり体である」ということになり、「これから体を鍛えることを一番に考える」という結論に達しました。

インドア派の、オタクっぽいイメージを変えて、たくましい男になろうと、一念発起しました。心に誓いました。

これによって、なんとなく感じていた悪い流れを止めて、軌道修正できたように思います。

今回のキャンプ。やることがはっきりしていないし、企画的に弱かったなあとは思うのですが、結果的には今後、より健康的に生きるための方向転換ができて、いい転機になったとは言えそうです。

ご褒美について

で、キャンプでいい取り組みができたらご褒美ということになっていたのですが、ちょっと微妙です。企画自体が曖昧で失敗だったかなという気もしています。

達成感は全然ない。でも、結果的にはこれまでの悪い流れを変えられそうな気がしている……。

どうしようかな~と迷っていたのですが、欲しかったものが、いま、ちょうどAmazonで在庫切れみたいなので、渡りに船です。

いったん、ここは「おあずけ」ということにして、軌道修正した流れが、しっかり軌道に乗ったことを確認できるまで様子を見ます。

具体的には、体のトレーニングを最優先に取り組む暮らしを、あとひと月くらい継続させ、覚悟が本物であることを自分に示すことです。

その時、「うん、いい流れになってるぞ!」と感じたら、ご褒美を買います。

今回のキャンプはそんなところでしょうか。調子が出ないので仕方ないです。次回はもっと盛り上げたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です