春季キャンプ2019のお知らせ

2月、キャンプに入ります。今回のキャンプはとにかくたくさん文章を書く執筆キャンプになります。

かなりキツいキャンプになることが予想されますが、人生の中で、頑張り抜いて達成するという経験をそれほど多く経験していないので、ここはやり抜きたいです。

キャンプについての解説はこちら。

秋季キャンプ2018のお知らせと、キャンプのやり方解説

期間

2019年2月1日~2月26日

タイトル

20万字執筆キャンプ 2019春

ルール

20万字執筆キャンプルール
  • 期間中に書いた文字数が20万字を超えたら達成
  • 文字数のカウントには「ATOKリフレッシュナビ」を使用する
  • ATOKリフレッシュナビの入っているパソコンは2台あるので、合計してよい
  • 意味の無い文字を適当に打つなどの行為は不正と見なし、その日一日の文字数はカウントしない
  • 無事期間内に達成できたら、冷蔵庫を買い換える

解説

20万字というのは純粋な文字数ではないです

2016年に僕は20日間で10万字を書くという目標のキャンプをやったのですが、結局6万字に目標を下方修正。これが悔しかったので、リベンジしたいと日夜思っていました。

10万字が無理だったのに20万字にして大丈夫なの? と心配かもしれませんが、これはカウントの方式を考慮してのことです。

今回、文字数のカウントにはATOKの「リフレッシュナビ」を使います。このリフレッシュナビのカウントは、どうやら、タッチの回数を文字数として数えているらしいです。例えば「さしみ」と打つと3文字ですが、リフレッシュナビのカウントだと「sasimi」の6文字になります。つまり、実際の文字数よりも多くカウントされる傾向があるようです。

リフレッシュナビは、ATOKにおまけのように付いている機能で、入れているパソコンで文字を打つだけで、自動的に文字数がカウントされます。つまり、パソコンを使っていれば、WordPressで原稿を書いても、別のブログに書いても、メモ帳に書いても、アウトライナーに書いても、Twitterに書いても、Googlekeepに書いても、検索窓に書いても、全ての文字がカウントされることになります。

厳密な文字数をカウントするとなると、それなりに大変ですが、リフレッシュナビのカウントなら、普通にパソコンを使っていればいいだけなので、簡単なのです。

実際に20万字を書くのはかなり難しい

それでも、20万字を期間内に書くのはかなり難しいと思われます。

サボることなく普通に頑張って執筆をしていた去年9月の1ヶ月の記録は12万字でした。30日間で12万字です。それを26日間で20万字書こうというのが、今回のキャンプなのです。

今回のご褒美は冷蔵庫

20万字を達成したら、冷蔵庫を買い換えることにします。20年ものの冷蔵庫を使っていて、そろそろ買い換えたいからです。

もし達成できなかった場合、購入は次の機会に延期となります。

目標と作戦

目標:本を書き上げる

20万字、何を書くのか、中身はほぼ決まっています。執筆中の本の原稿を書き終えることです。それが、このキャンプの一番の目標です。

原稿を一通り書き終えることができたら、スマートフォンを買い換えるという、それとは別のご褒美も用意しています。それはキャンプとは関係ないミッションなのですが、結果として、このキャンプでは2つのご褒美がかかることになります。

作戦:熱くならない

作戦としては、期間が長いので、間に休日を挟んでしっかり休みを取ること。1週間に5万字ペースを保てるように、中間目標を設定することなどを考えています。

あまり熱くならずに、淡々と、コツコツ粘り強く取り組む姿勢を大事にしていきたいです。その経験が、これからの人生でも必ず生きてくるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です