日記や記録メモアプリは、Diaroがおすすめ!

日々のいろいろな思いや、思いつき、アイデアをTwitterのような感覚でメモしておけないか、それをタグで整理したり、日記として残しておけないものか。そんなことができるアプリやサービスがあればいいのに、と探した結果行き着いたのは「Diaro」。ブログのように、投稿を日付事に管理できるタイプの日記アプリです。

「瞬間日記」とか「Journey」に近いのですが、 GooglePlayの日記アプリを検索しても、上位に出てこないので、そっちにお客さん取られちゃってるかもなあ、かわいそうにと思うくらい素晴らしいやつです。

メモはGoogleKeepと決めていたけど……

メモの類はGoogleKeepと決めていたのですが、GoogleKeepにメモすると、そのメモをどうにか処理しなければいけないという感じが出てきます。

そうではなくて、処理しなくてもいいような、何気ない気持ち、「最近だるいなあ」とか「毎日早起きできたらいいなあ」とか「ラグビー面白いなあ」とか。流れていってもいいような、日々の思いをメモしたいのです。「思いのメモ」「気持ちのメモ」です。

そういうのは、それこそTwitterに書いていたのですが、Twitterで言うのははばかられるようなことは、書けずに流れていきます。

でも、その流れていった思いみたいなものが、いいアイデアの種だったりするものです。そういうのが、小説やブログのネタになったりします。だから、そういったことも含めて、投稿したら時系列で自動的に管理されるようなメモアプリか、日記アプリはないものかと探しました。

当然クラウドサービスがいいです。簡単に言えば、GoogleKeepに、カレンダー機能が付いたようなものが欲しい。

些細なこともそこにメモして、使わなきゃ使わないでいい。ただ垂れ流すだけでもいい。Twitterのように気軽に書ける。誰かに伝えたければブログやTwitterに上げる前の下書きにも使える。そんなツールはないものか?

日記アプリを探してみた

「Journey」や「DAY ONE」といったアプリが見つかりました。 DAY ONEはMac系なので、Windowsユーザーの僕には合わなそう。 「Journey」をちょっと使ってみたら、「そうそう、こういう感じ」と目的にかなり合っていたのですが、Windows版を使うのにお金がかかりそうだし、ウェブ版のフォントが綺麗じゃないし、英語苦手だし「いいんだけど、これじゃない感」がありました。

そういえば、以前「Diaro」というのを使っていたのを思い出して、久しぶりにパソコンから、ログインしてみました。

Diaro進化してた!

しばらく使っていない間に「Diaro」ものすごくよくなってました。

もともと、インターフェイスはシンプルで、整頓されていて綺麗なものでしたが、それに加えて、使い勝手がかなり向上していました。

タグ付け、フォルダ分けが簡単に!

昔、「Diaro、いいんだけど、タグを付けるのが面倒で、時間がかかるんだよなあ」という印象がありました。

それが、僕がDiaroから離れた理由でもあったのですが、久しぶりに使ってみたら、そのあたりがものすごく改善されていました。以前よりもタグを選ぶ画面が軽くなっているし、何より、ドラッグ&ドロップでタグ(フォルダーも)を付けられるようになっていました。以前はできなかったはずなのに……。

Image from Gyazo

GoogleKeepにも、こんな芸当はできません。 日記アプリ、ノートアプリ、メモアプリはいろいろありますが、ひっくるめて、ここまで使いやすいものはなかなかありません。

今や、Diaroは日記のみならず、メモ・ノートアプリとして使うとしてもかなり優秀な部類です。

Diaro使い倒してやろうと思います

こんなによくなってるなら、改めて、タグやフォルダーを整備して、これから使い倒そうと思っています。

Dynalist日報やGoogleKeepとの使い分けとかも、これから調整していかなきゃいけません。

まあ、とにかく、今はDiaroの進化にちょっと感動したので、熱が冷めないうちに、こうして記事にしました。

Diaroおすすめだけど、注意点

というわけで、今、記録系アプリだったらDiaroがおすすめ。個人的には、Evernoteよりも、Journeyよりもおすすめです。ですが、注意点も一応書いておきます。

プレーンテキストベースで、細かいことはできない

リッチテキストは使えないので、文字の装飾(大きさ変更、太字、色変えなど)とかはできません。プレーンテキストだけです。僕としてはその方がシンプルでいいと思っています。人に見せるものでもないので、それほど見た目を整える必要もないですし……。

チェックボックスもない

プレーンテキストなので、チェックボックスを表示する機能もありません。多くのアプリがチェックボックスを備えているので、物足りなく感じるかもしれません。

プラスに考えると、タスク管理は別でやるとはっきり決められていいのかもしれません。

クラウドサービスを使うには、dropboxと、pro版の購入が必要

Diaroをクラウドで使う際、保存先がdropboxになります。dropboxアカウントが必要です。

それと、pro版の購入が必要です。月額料金ではなく、一度買えば永久に使えるやつで、僕が購入したときは500円台だったと思います。そんなに高くなかったので、proライセンス購入をおすすめします。

個人的に不便に感じること

ブラウザで開いておいて、一定時間操作しないと、自動的にログアウトされるみたいです。またログインしないといけません。

僕としては、何か思いついたらすぐ書けるように、ずっと開きっぱなしにして、置いておきたいです。

まあ、ワンクリックでログインできるので、それほど大きな問題ではありませんけど……。

Diaro (日記,メモ,記録)

Diaro (日記,メモ,記録)

Pixel Crater Ltd無料posted withアプリーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です