AmazonアソシエイトのAPI制限からの、もしもアフィリエイト「かんたんリンク」

AmazonKindleで本を出させていただいている身。Amazonに魂を売ったようなものですから、Amazonさんの売り上げに貢献するのは当然の義務と考え、Amazonのアフィリエイトプログラム、Amazonアソシエイトに参加させていただいています。

今後も、自分の本だけでなく、おすすめの本や商品の紹介などを予定していたのですが、ちょっと問題がありまして……。

Amazonの商品リンクデザイン問題

ほら、Amazonアソシエイトの公式リンクってアレじゃないですか?

こういう感じのデザインなんですよね……。紹介してる本は中井佑陽著『人づきあいが苦手な僕たちの逆襲』という素晴らしい本なんですけど……。

一周回ってむしろいいという気もしなくはないですが、デザイン的に、うちのブログではこれはちょっと……というのが人類の共通認識。

そこで、Amazonの提供するAPIという「情報を貸してあげるよサービス」を利用して、綺麗なデザインの商品リンクが貼れるみたいなサービスがたくさん生まれました。僕としても、そういうのを利用して、リンクを作ろうと考えていたのです。

しかし、2019年1月からAmazonの提供するAPIのルールが変わって「過去30日の間に売ってくれてない人には情報を貸してあげないよサービス」になりました。

これによって、APIを使用して綺麗にデザインされたリンクを作るサービスでは、Amazonから情報がもらえず、使えないリスクが生じることになりました。

Amazonはそうまでして、「一周回って素敵なリンク」を使わせたいのでしょうか……。

検討

困っている人は僕だけではないようで、調べると、AmazonAPI問題対策の情報がいろいろ得られました。

Rinker を検討

例えば、商品リンクを貼る際「Rinker」というプラグインを使って、楽天の商品情報を使うなどの選択肢もあることがわかったんですが、楽天のアフィリエイトやってないし、AmazonのAPIも多少は使えないと不便らしい。いったん保留。別の可能性を探ります。

アフィリエイトへの抵抗

そもそも当方アフィエイトガチ勢ではなく、アフィリエイトで儲けようなどという考えはありません。

商品情報ページへの速やかな移動リンクを提供し、サイトの利便性を高めることと、著作権に引っかからない商品画像の利用が最大の目的。売り上げは「あわよくば」くらいの考えです。

だから、アフィリエイトリンクは必要最小限。ここを、やたら広告の多いサイトにしたくないという気持ちがあります。

だから、楽天などは登録せず、Amazonアソシエイトだけを取得していたのですが……。

自分でリンクを作れないか

他の可能性……例えば、Amazonアソシエイトから、画像だけもらって、HTMLとCSSで形を整えて、APIなしで使えるオリジナルのリンクボックスを作れないかとか。

しかし、それには、かなり勉強が必要になります。HTMLやCSSおよび、それに使うアルファベットなどを覚えなければなりません。

ちょっと無理だなあと思っていると、その方向で考えてサービスを作ってくれている方がいました。

すごい。でも、まだ手間が多い気もするので、他の可能性も検討することに。

もしもアフィリエイトの「かんたんリンク」

もう少し調査を進めていると、こういう記事を発見。

もしもアフィリエイトの「かんたんリンク」でいい感じのリンクが作れるということです。

ガチアフィリエイターでもないし、デザインもこれで十分。Amazonの商品が自由に紹介できて、楽天やYahoo!ショッピングもカバーできる。何より簡単そうだし、「これでいいや!」という気持ちがマックスまで高まりました。

とりあえずのところ「もしもアフィリエイト」に登録し、「かんたんリンク」で商品紹介を行うことにしました。

もしもアフィリエイトはたくさんの広告を提供してくれていますが、「かんたんリンク」だけ使っていこうと思っています。今のところ。

さっそく、商品をおすすめしてみる

ということで、登録して使える環境を整えたので、さっそく、練習や実験を兼ねて、僕の気に入っている素晴らしいものを紹介してみることにしましょう。

僕のお気に入り。マウントハーゲンのカフェインレスコーヒー。すごくおいしい。いろいろインスタントのカフェインレスコーヒーを試しましたが、これに勝る物はありません。普通のカフェイン入りのインスタントコーヒーよりおいしいです。リピートし続けています。

好みもあるかもしれませんが、飲んだことない人は一回試して欲しいです。

カフェインレスなので、夜飲めるのがいいです。夜、疲れて仕事から帰ってきてから、これを飲んで一服するのが至福。

砂糖を入れずに、甘いものと一緒に飲むのがおすすめ。特にロールケーキみたいなものと相性抜群です。

しかし、そんな甘いものばかりだと、健康面が気になります。そこで、おすすめは「チョコレート効果」カカオ72%。甘さ控えめながら、ほんのり甘さをプラスしてくれます。カカオポリフェノールが豊富で、体を酸化から守ってくれます。低GIと書いてあるので、血糖値の急上昇も抑えられるかと。1つだけ注文ってのも野暮なので、6箱くらいまとめて買ってはいかがでしょう?

「かんたんリンク」は商品の名前を変更できる機能があるので、3つのショップ、どこでも検索がヒットするように、商品名を工夫して書き換えるといいのかもと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です